文字サイズ

DeNA桑原、サイクル打に「野球人生の中で一番うれしかったかも」 誕生日自ら祝う

8回、サイクル安打を達成し花束を受け取るDeNA・桑原将志=横浜スタジアム(撮影・棚橋慶太)
1枚拡大

 「DeNA10-3阪神」(20日、横浜スタジアム)

 DeNAが2連勝。桑原がサイクル安打を達成する活躍で、勝利に貢献した。ヒーローインタビューでは興奮を隠せず、「野球人生の中で一番、うれしかったかもしれないですね」と喜びを爆発させた。

 第1打席は左翼への先頭打者本塁打。以後、左前打、右翼への三塁打、四球と全打席で出塁し、八回の第5打席で左中間への二塁打を放ち、史上67人目の大記録となった。

 「僕自身が一番、びっくりしています」と大活躍に驚きを隠せない様子で、「僕自身がその記録を達成できると思っていなかったので素直にうれしいです」と笑顔。三打席目の三塁打で二塁を蹴ったタイミングで「あと二塁打でサイクル安打だ」と意識したといい、「みんなの期待に応えることができて本当、うれしいです」と声を弾ませた。

 7月21日は25歳の誕生日。特別企画による子供のインタビュアーからも祝福されたが、自分自身の手で盛大に祝った形になった。

 先発の東は六回途中1失点で7勝目。

 七回には伊藤が移籍1号となるダメ押し2ランを放った。

 阪神は先発・秋山が4回6失点で8敗目。5連敗で今季ワーストの借金7となった。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス