文字サイズ

ソフトBの千賀、腕の張りで抹消 2度目の離脱、軽症か

 ソフトバンクの千賀滉大投手
1枚拡大

 ソフトバンクの千賀滉大投手が19日、右前腕の張りのため出場選手登録を外れた。工藤監督は「なかなか張りが取れない。そんなに大きなことにはなっていない」と軽症を強調し、登板を1度飛ばす程度との見方を示した。千賀は開幕直後も右肘付近の張りで戦列を離れており、早くも2度目の離脱となった。

 育成出身で25歳の千賀は昨季、背中の痛みで一時離脱もありながら13勝4敗で勝率第1位のタイトルを獲得。今季は自身初の開幕投手を務め、ここまで5試合で3勝1敗、防御率2・27だった。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス