文字サイズ

日本ハム・宮西が左背筋炎症 8日ロッテ戦で途中降板

 日本ハム・宮西
1枚拡大

 日本ハムは9日、宮西尚生投手(32)が「左背筋の炎症」と診断されたことを発表した。8日・ロッテ戦(東京ドーム)の延長十回に登板し、患部に違和感を訴えて途中降板。この日、都内の病院で精密検査を受診した。

 10日・ソフトバンク戦(ヤフオクドーム)以降の出場は、当日の状態を見て決める。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス