文字サイズ

新庄剛志氏、金銭被害「50億」と告白…全部やられた

 新庄剛志氏
1枚拡大

 元プロ野球選手の新庄剛志氏(46)が、21日放送の日本テレビ系「今夜くらべてみました」(水曜、午後9・00)に出演した。

 番組では、日本一で現役引退を飾った2006年の日本ハムの優勝パレードに、韓国俳優ペ・ヨンジュンをまねた服装で登場し、車の上から10万円のブレスレットなどを沿道に向かって投げまくる映像が流れた。

 これに新庄氏は、親指を突き立てて「この時は50億円くらい持ってた」と告白。司会のフットボールアワー後藤輝基が「これがまたマジですから」と話すと、新庄氏も「マジ、マジ、マジ」と応じた。

 その後に金銭トラブルの被害で、財産を失ったとされる新庄氏。今も残っているかと聞かれると「ないって、なーい」と悲しそうな顔に。後藤が「だまされたとかもありましたけど」と問うと「全部やられた」と明かした。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス