文字サイズ

ヤクルト河田コーチ「どんどん回す」 積極走塁で古巣広島に“先制パンチ”だ

キャンプで選手に走塁を指導をするヤクルト・河田コーチ(右)
1枚拡大

 ヤクルト・河田雄祐外野守備走塁コーチ(50)が8日、積極走塁で古巣に“先制パンチ”を狙う姿勢を示した。昨季まで在籍した広島との初対戦となるオープン戦(10日・マツダ、11日・福山)に備えて広島入り。「アウトカウントは関係なしに、どんどん回して次の塁を狙ってみようかな」と明かした。

 「弱点はありません」と王者の強さを知るからこその案。今季は足を絡める攻撃を重視する方針もある。「様子を見るより積極的に動いて把握していきたい。ちょっと違うかなというのは見せておかないと」と説明した。

 昨季は王者に7勝17敗1分けと大きく負け越し。シーズンで二の舞とならないためにも、前哨戦でまずは仕掛ける。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス