文字サイズ

21世紀枠の由利工、寒さ吹っ飛ぶ歓喜の初出場「夢がかなって素直にうれしい」

 「選抜高校野球大会選考委員会」(26日、オーバルホール)

 由利工(秋田)が21世紀枠で春夏通じて初の甲子園切符をつかんだ。雪で真っ白のグラウンドに集まった選手たちは喜びを爆発させ、渡辺監督も「寒さも吹き飛ぶ一報をもらった。地元に勇気と希望を与えられるプレーを見せたい」と意気込んだ。

 昨秋は東北大会で8強入り。畑山主将は「夢がかなって素直にうれしい。一つでも多く勝ちたい」と誓った。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス