文字サイズ

DeNAドラ1東ブルペン投球30球「感触も良かった」

新人合同自主トレで初のブルペン投球を見せた東
2枚2枚

 DeNAのドラフト1位・東克樹投手(22)=立命大=が13日、横須賀市内のベイスターズ球場で行われている新人合同自主トレで初のブルペン投球。捕手を立たせた状態で直球のみを30球投じた。

 元旦に地元で“投げ初め”をして以来となるブルペン投球。「ばらついて納得いかない球があった」としながらも、自己採点は「しっかりと指に掛かった球もあったし感触も良かった」と現時点での及第点だったようだ。

 次のクールからは捕手を座らせての投球を開始し、新人合同自主トレの間は1クールに2度のブルペン投球を行う予定。それでも「自分は投げ込みをしない方なので」とし、1軍帯同が濃厚な春季キャンプに関しても「けがをしないように自分のペースでやれれば」と話していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス