文字サイズ

日本ハムがレンジャーズと提携 スタッフをテキサス派遣へ

 日本ハムは5日、米テキサス・レンジャーズと業務提携を締結したことを発表した。

 日本ハム・吉村浩取締役チーム統轄本部長兼GMは「ベースボールオペレーションにおけるスカウト情報の共有をはじめ、ビジネス部門での相互協力、コーチ・フロントスタッフの人事交流を進めて参ります」とコメント。2月中旬から、チーム統括本部国際グループのメンバー1名をテキサスに派遣する。2021年の完成を目指す新球場建設計画を含めて、多方面でのアドバイスを求めていく。

 レンジャーズのジョン・ダニエルズGMも「同球団の独創的な考え、先を行く姿勢はわれわれレンジャーズと大いに重なり合う部分があります。常に『人』を重んずるファイターズの取り組みは名高く、世界の舞台に何名もの優秀な選手を輩出しています」と喜びのコメントを寄せた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス