文字サイズ

ソフトバンク・中村が砂浜トレ

 ソフトバンクの中村晃外野手(28)が22日、目標の長打力向上へ向けた砂浜トレーニングを行った。三冠王を獲得した松中も指導した島袋裕二トレーナー(44)の下、ヤフオクドーム近くの海岸で汗を流した。

 約10メートルのタイヤ押しを挟む40メートルのダッシュを4本こなすともん絶。最後は80メートルダッシュを2本で締めくくると、砂の上にそのまま倒れ込んだ。8月下旬から島袋トレーナーの指導を受け始め、ポストシーズンには3本塁打。「自分の力だけでは限界がある。(今季は)成績もあまりよくなかったし、いろんな人に力を借りて」と狙いを話した。

 自身初の2桁本塁打も見据える来季、1月の宮古島自主トレで本格始動する。島袋トレーナーは「まだこれから。宮古島でもどんどんやっていきます」。強力な助っ人の助けも得て一回り大きくなる。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス