文字サイズ

ヤクルトが助っ人左腕獲得 韓国・LGで13勝のデーブ・ハフ投手「一級品の制球力」

 ヤクルトは20日、来季の新外国人に前韓国・LGツインズのデーブ・ハフ投手(33)=185センチ、95キロ=を獲得したと発表した。1年契約で年俸130万ドル(約1億4700万円)プラス出来高払い。背番号は45に決まった。

 米国出身の左腕は2009年にメジャーデビュー。メジャー通算25勝をマークし、昨季途中にエンゼルスからLGツインズに移籍した。韓国では通算32試合の登板で13勝6敗、防御率2・66の成績を残した。

 奥村国際グループ担当部長は「左投手としては一級品のコントロール。狙ってボールを置く技術がある。先発として考えていますが抑えもできる」と説明した。

 ハフは球団を通じて「来季、スワローズの一員として、プレーする機会を頂けて非常に感謝しております。神宮球場で投球できること、また、ファンの皆さんとお会いできることを楽しみにしています。そして球団とファンの皆さんのために、優勝をもたらす活躍ができるよう、精一杯頑張りたいと思っています」とコメントを発表した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス