文字サイズ

日本ハム、ポスト大谷はメジャー44発アルシア 栗山監督「打線の中核」

 日本ハムは15日、前ダイヤモンドバックスのオズワルド・アルシア外野手(26)=183センチ、102キロ、右投げ左打ち=と契約合意したと発表した。1年契約で年俸1億3000万円プラス出来高。

 アルシアはベネズエラ出身で、13年にメジャーデビューし、4年間で通算44本塁打。今季はDバックス傘下3Aで93試合に出場し、打率・326、24本塁打、87打点をマークした。球団を通じ「入団が決まり家族ともども大変喜んでいる。今はファイターズのユニホームに袖を通すことを本当に楽しみにしています」とコメントした。

 ポスト大谷として期待する栗山監督は「待ち望んでいた左のパワーヒッターを獲得できた。打線の中核を担う可能性が非常に高い」と喜んだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス