文字サイズ

日本ハム、鶴岡捕手を獲得へソフトバンクからFA

 日本ハムがソフトバンクからフリーエージェント(FA)宣言した鶴岡慎也捕手(36)の獲得を目指し近日中に交渉することが30日、分かった。

 鶴岡は今季、29試合の出場にとどまり、出場機会を求めて他球団への移籍を目指していた。合意すれば2013年以来の日本ハム復帰で、日本ハムがFA宣言選手を他球団から獲得するのは05年の稲葉以来となる。

 鶴岡は鹿児島・樟南高から三菱重工横浜(現三菱日立パワーシステムズ)を経て、03年にドラフト8巡目で日本ハムに入団。14年にFAで日本ハムからソフトバンク入りした。通算15年で1053試合に出場して567安打、打率2割3分9厘。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス