文字サイズ

増井 オリックス入り決定的!福良監督 直接出馬で決断 近日中にも移籍表明

 日本ハム・増井
1枚拡大

 日本ハムから国内FA権を行使した増井浩俊投手(33)のオリックス入りが決定的になったことが29日、分かった。近日中に移籍を表明する見込みだ。

 悩み続けていた球団選びに最終決断を下した。27日の球団納会ゴルフの後「だいぶ、気持ちは固まってきた。できれば月内に結論を出したい」と話していた増井。宣言残留を認める日本ハムや獲得に向けて本格調査を進めていた巨人への移籍も選択肢に入れていた。その中でオリックスは22日に交渉場所の都内まで訪れ、福良監督が直々に出馬してきた。

 これまで「自分の力を発揮しやすい環境面であるかも大事」とも話していた。入団から3年間、選手とヘッドコーチとして接した福良監督の熱い思いを打ち明けられ、移籍決断へと傾いたようだ。

 球界関係者によると、オリックスからは3年総額9億円程度の好条件が提示されたとみられる。家族を自宅のある都内に残し、関西での単身赴任生活も視野に入れているという。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス