文字サイズ

広陵高・中村の広島入団決定 「ファンに夢と感動を」

 広島への入団が決まり、背番号「22」のポーズをとる広陵高の中村奨成捕手=22日、広島市
1枚拡大

 広島がドラフト1位指名した広島・広陵高の中村奨成捕手(18)=181センチ、76キロ、右投げ右打ち=の入団が22日、決まった。広島市内で交渉し、契約金1億円プラス出来高払い、年俸800万円で合意。地元でのプロ入りへ「ファンの皆さまに夢や感動を与えられる、息の長い選手になりたい」と決意を語った。

 背番号は高校の先輩である小林(巨人)と同じ「22」に決まり「この番号に恥じないよう一流の捕手になれるように」と感激した様子。史上最多6本塁打で今夏の甲子園大会を沸かせたスターは「試合の中で流れを変えられる打撃、守備を心掛けたい」と意気込んだ。(金額は推定)

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス