文字サイズ

ロッテ戦力外の前阪神・柴田 引退も視野

 ロッテから戦力外通告を受けた柴田
1枚拡大

 ロッテから戦力外通告を受けた前阪神・柴田講平外野手(31)が6日、引退も視野に入れていることを明かした。昨オフ、阪神から自由契約となり、昨秋キャンプで入団テストに合格した。

 「(ロッテは)最高でした。もっとこうしておけばよかったという気持ちはない。1年間、しっかりとやらせてもらった」

 今季は17試合に出場。打率・121、1本塁打、2打点、1盗塁だった。この日、あいさつを兼ねてロッテ浦和球場を訪れ、体を動かした。

 進路は未定。「中途半端に決めると、人生がメチャクチャになる。目標を定めて考えたい。野球以外のことも考えています」。

 プロ9年間に悔いはない。柴田の目は将来に向いていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス