文字サイズ

オリックス・吉田正、2試合連続欠場 でん部の治療

 オリックスは4日、吉田正尚外野手(24)が札幌市内の病院で診察を受け、臀部(でんぶ)膿瘍(のうよう)と診断され、膿(うみ)を取り除く処置を施したと発表した。

 吉田正は3日の日本ハム戦から体調不良を訴え欠場しており、この日も宿舎で静養した。

 吉田正は今季62試合に出場し、打率・311、12本塁打、37打点の成績。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス