文字サイズ

オリックス FA糸井の人的補償は投手「中継ぎとして期待できる投手」

 オリックスは15日、ほっともっとフィールド神戸内で長村裕之球団本部長、福良淳一監督、森浩二プロスカウトらが出席し、阪神にFA移籍した糸井の人的補償について話し合う緊急の編成会議を開いた。

 会議終了後、福良監督は「投手に決めました。うちの現状を考えると投手。来季の戦力として期待できるんじゃないかという意見でした。左右のこだわりはなく、戦力になるかどうかという点で話し合った。20代で140キロ後半は出ると聞いている。中継ぎとして期待できる投手です」と話した。

 会議後、阪神側に結論を伝えるなど、事務手続きに入った。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス