文字サイズ

智弁学園・納3安打4打点!慣れ親しんだ1番で躍動

 「野球U-18アジア選手権・1次リーグ、日本19-0香港」(30日、台中インターコンチネンタル球場)

 日本代表・納大地外野手(智弁学園)が適時二塁打と適時三塁打を含む3安打4打点3得点。智弁学園で慣れ親しんだ1番に座り「何としても塁に出ようと思った。楽しくやれたのでよかった」と胸を張った。

 これまでは6番で起用していた小枝監督も「やっぱり合っているのではと思って、思い切って上げてみた。機能しますね」。切り込み隊長が決まったことを喜んだ。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス