文字サイズ

龍谷大・滝中8回6失点 阪神が視察

 「関西六大学野球、京産大6-3龍谷大」(4日、わかさスタジアム京都)

 ドラフト候補の龍谷大・滝中瞭太投手(4年・高島)はまずい守備に足を引っ張られ、8回6失点(自責3)。

 それでも「エラーをカバーしてこそエースと呼ばれる。それができなかった」と自らを責めた。優勝に向けて1敗も許されない状況となったが「試合がある以上、やるべきことをやる」。この日は阪神が3人態勢で視察し、佐野アマ統括スカウトは「ボールに力があるね」と語った。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス