文字サイズ

ドラフト候補に市和歌山・赤羽が浮上

 八回まで無失点を続けた市和歌山・赤羽
1枚拡大

 「選抜高校野球・1回戦、南陽工6-0市和歌山」(23日、甲子園球場)

 第2試合では南陽工(山口)が完封で市和歌山(和歌山)を下し7年ぶりの初戦突破を決めた。

 自己最速の143キロをマークした市和歌山の右腕赤羽がドラフト候補に急浮上した。0-0の九回に2連続四球と自身の失策で先制を許し、3ランなどで6失点。「気持ちがずるずるいってしまった」と悔やんだ。しかし、八回まで無失点の粘投に、阪神・畑山統括スカウト補佐は「去年から体つきもしっかりしてフォームもよくなった。今後も見ていかないと」と話した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス