文字サイズ

PL学園野球部 新監督は剣道が専門

 春夏の甲子園大会で計7度の優勝を誇るPL学園(大阪)が大阪府高野連に監督の交代を申請していることが16日、分かった。申請されたのはPL教団関係者の川上祐一氏。剣道を専門としており、学生時代を含めて野球経験はないという。

 同校は13年10月から2代続けて校長が監督を兼務しており、15年度から新入部員の募集を停止。センバツの参考資料となる昨秋の大阪大会では、2年生部員12人で臨み、初戦敗退していた。

 学校側は17年度の新入部員募集再開を目指す方針を、昨年11月に行われた記念式典でOB会へ伝達。その上で専任監督の招へいが一つのハードルとされていた。

 今月中にも行われる大阪府高野連の理事会で承認される見通し。ここ数年、存続問題に揺れてきた名門野球部が新たな局面を迎えた。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

野球最新ニュース

もっとみる

スコア速報

主要ニュース

ランキング(野球)

話題の写真ランキング

写真

デイリーおすすめアイテム

リアルタイムランキング

注目トピックス