文字サイズ

中日ドラ3・木下、古田超えいける

 軽快な守備を見せる木下
1枚拡大

 中日からドラフト3位指名されたトヨタ自動車の木下拓哉捕手(23)が23日、社会人・信越クラブとのオープン戦にスタメン出場し、2打数1安打と御礼代わりの快音を放った。

 同社出身で今年野球殿堂入りした古田敦也氏(50)の社会人時代を知る野球部の宮市達也GM兼部長は「古田以上の可能性を秘めている」と太鼓判。打てる捕手としての大成を期待した。

 「肩は確実に上。バッティングも、古田は下位を打っていたけど、木下は4番を担ってきた。現時点では古田を超える可能性は十分に秘めている」と宮市GM。木下は「やっと実感がわいてきた感じ。気持ちも落ち着きました」と笑顔。いざ古田超えへ-。木下の挑戦が始まる。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス