文字サイズ

履正社・寺島圧巻!5回完全11K

 「高校野球・秋季大阪大会2回戦、履正社10-0高槻」(13日、履正社茨木グラウンド)

 履正社が高槻に五回コールド勝ち。来年のドラフト上位候補、最速148キロ左腕の寺島成輝投手(2年)が5回パーフェクト、5者連続を含む11奪三振と圧巻の投球を見せた。

 球の重さがミット音から伝わってくる。183センチ、86キロの恵まれた体格から投げ下ろす直球に、打者のバットが次々空を切った。「球が浮いたりして思い通りにいかなかった。(自己採点は)40点くらい」と言うとおり、制球はやや荒れていた。ただ、それを上回る力感が武器だ。スライダー、チェンジアップを織り交ぜ、直球はより威力を増した。

 今夏は初戦で大阪桐蔭と対戦。背番号11の寺島は完投したが、5失点で敗れて涙に暮れた。新チームではエースで4番で主将。3役を担うのは同校初だが、この日は左越え二塁打など3安打1打点と早速責任を果たした。

 まだ一度も立っていない聖地を見据える。「まずセンバツに出たい。残り2回、甲子園へ」と、大器は誓いを新たにしていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス