文字サイズ

ロッテ今秋ドラ1候補に大商大・岡田

 ロッテが今秋のドラフト1位候補に、大商大・岡田明丈投手(21)をリストアップしていることが17日、明らかになった。岡田はMAX152キロの速球を誇り、この春、一躍ドラフトの目玉に躍り出た本格派右腕で、評価はうなぎ上りだ。

 今春の関西六大学リーグ戦では6勝を挙げ、31イニング連続無失点を記録。今月行われた全日本大学野球選手権では、初の全国の舞台で自己最速も更新し、圧倒的な存在感を見せつけた。球団関係者は「確実に(1位の)12人の中に入ってくるだけの力はある。素晴らしい素材を持っている」と話し、即戦力でありながら豊かな伸びしろを持つ右腕を、高く評価した。

 昨秋のドラフトでは、野手の中村(早大)を1位指名し、今年は投手獲得が戦略の軸になるものとみられる。今秋ドラフト市場には、超高校級右腕の県岐阜商・高橋をはじめ、仙台大・熊原、富士大・多和田ら好投手が名を連ねるが、岡田も有力候補の1人として、マークしていく。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス