文字サイズ

FA金城が巨人入団へ 1年契約

 巨人は15日、DeNAからFA宣言した金城龍彦外野手(38)と都内のホテルで初交渉を行い、1年契約で基本合意に達した。次回交渉で細部を詰め、正式に巨人入りが決定する。

 45分間の交渉を終えた金城は「戦力として見ていると言っていただきました。やってやろうという気になりました」とすっきりした表情で心境を口にした。その上で、「1年で勝負する。私の方向性は決まっております」と入団の意思を口にした。

 巨人は今オフに右肘と右膝の手術を受ける予定の長野が来季開幕に間に合わない可能性があり、外野手の補強が急務だった。また、左の代打も手薄なため、経験豊富で勝負強い打撃に定評のある金城に白羽の矢を立てた。

 原沢代表は「古くは大道君のように、重大な場面で試合を決める存在になってほしいなと思います」と期待を寄せた。DeNAからのコーチ就任要請を断り、現役にこだわったベテランが、巨人の一員として来季17年目のシーズンに挑む。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス