文字サイズ

前代未聞!守備妨害で終了…オリ勝った

 「オリックス1-0日本ハム」(23日、京セラ)

 前代未聞の幕切れだ。1‐0の九回1死一塁、オリックスの守護神・平野佳が日本ハム・西川を三振に仕留めた。一塁走者の谷口が走っていたため、伊藤が二塁に送球したところ、西川のバットに直撃。守備妨害で走者アウトが言い渡され、試合終了となった。

 伊藤は「頭かと思ったけど、バットだったのでよかった」と西川を気遣っていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス