文字サイズ

日本ハム杉谷が母の日弾「ありがとう」

 「オリックス0-7日本ハム」(11日、ほっと)

 特別な日にスタメンで起用され、いつも以上に気合が入った。母の日。二回2死で日本ハム・杉谷。松葉の初球直球をフルスイングした打球はライナーのまま左翼席へ飛び込んだ。

 2012年7月1日以来約2年ぶり、プロ通算3本目の本塁打が決勝アーチになった。自身初の“母の日弾”。「初球から積極的に打ちにいけてよかったです。気持ちで打ちました。『お母さんありがとう打』です」と胸を張った。

 母親を喜ばしたい思いが結果につながった。父はプロボクシング元日本フェザー級王者の杉谷満。厳しい父親の一方で優しかった母には、バッグをプレゼントしたという。観戦にこられなかった母に感謝を込めて試合後「お母さん、僕を生んでくれてありがとう。頑張ったよ」と、メッセージを送った。

 八回にも三塁内野安打を放ち、スタメン8試合目で初の2安打。特別な日に今季一番の活躍を見せた。“孝行息子”の活躍でチームは2日ぶりの3位に再浮した。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

野球最新ニュース

もっとみる

スコア速報

主要ニュース

ランキング(野球)

話題の写真ランキング

写真

デイリーおすすめアイテム

リアルタイムランキング

注目トピックス