文字サイズ

NTT東日本・高木にスカウト11球団集結

 「社会人野球東京大会・第1日、日本通運5‐0NTT東日本」(10日、さいたいま市川通公園)

 今秋ドラフト候補のNTT東日本・高木伴投手(23)が、チームの今季公式戦初戦に先発。昨年11月には侍ジャパンの台湾遠征メンバーに選出された最速147キロ右腕を、阪神など11球団20人のスカウトが視察した。

 高木は3回2/3を投げて4安打3失点、3奪三振で降板。チームも敗れ「修正できなかった。フォームを固めようとしているが、心と体が合っていない感じ」と振り返った。

 もっともこの日は、寒さに加えて強風が吹き荒れるコンディション。鋭いスライダーで三振を奪う場面もあり、阪神の平塚スカウトは「初戦だし、寒かったしね。下半身が使えるようになればよくなってくる」と、結果は気にしていなかった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス