文字サイズ

中日がゴメスら外国人3選手と契約へ

 中日が新大砲候補のアレクシス・ゴメス外野手(35)=米独立リーグ、内外野を守れるアンダーソン・ヘルナンデス内野手(31)、出戻りとなる左腕のネルソン・パヤノ投手(31)=ともにメキシカンリーグ=と来季の契約を結ぶことが5日、分かった。

 3選手とも1年契約で、ゴメスは年俸1000万円の超格安、ヘルナンデスとパヤノは契約金500万円、年俸2500万円で合意した。この日、ドミニカ共和国から帰国した森繁和ヘッドコーチ(59)のルートを最大限活用し、着々と補強を進める。

 森ヘッドはゴメスを「とにかく飛距離が出る。試合でも飛ばすし、打撃練習でも飛ばす」と評価。ヘルナンデスは二遊間、外野も守れるスイッチヒッター。パヤノは09年に中日に在籍しており、5年ぶりの復帰となる。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス