文字サイズ

オリ伊藤、ドラ1吉田の指導役に名乗り

 オリックスの伊藤光捕手(24)が26日、ドラフト1位指名のJR東日本・吉田一将投手(24)の“指導役”を買って出た。吉田とは同学年で、「中学の時から知っている。(ボーイズリーグで)対戦したこともあると思う」と話す。

 ただ「プロでは自分が先輩。思ったことは素直に伝えたい」ときっぱり。今季137試合でマスクをかぶった正捕手として、「投手を引っ張っていけるようにならないと」と自負心をのぞかせた。

 この日はほっと神戸で始まった秋季練習に参加。今季リーグ4位の・262だった盗塁阻止率の向上を課題に挙げ、「打率(・285)の倍を目指したい」。徹底的にキャッチング、スローイングを鍛えることを誓った。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス