文字サイズ

オリックス、ドラ1は吉田ら即戦力投手

 オリックスは16日、京セラドーム内の球団事務所でスカウト会議を開き、今秋ドラフトの1位候補にJR東日本の吉田、九州共立大の大瀬良ら即戦力投手を挙げた。

 長村編成部長は「複数のパターンをシミュレーションした。他球団の状況を見て、ドラフト当日まで検討する」と説明。候補選手に人気が集中する場合は重複を避け、一本釣りを狙って富士重工の東明投手、セガサミーの浦野投手を指名するプランも浮上。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス