文字サイズ

西武ピンチ!片岡&涌井ダブル流出も

 今季、国内FA権の取得条件を満たした西武・片岡治大内野手(30)、涌井秀章投手(27)が14日、そろって他球団へ流出する可能性が出てきた。

 昨年の契約更改の際、片岡は故障を理由に複数年契約を提示されず、涌井は球団からの複数年契約の打診を固辞して1年契約。ともに球団から慰留を受けていない。関係者の話を総合すると片岡は球団の対応次第で行使を辞さない姿勢。涌井は行使が決定的という。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス