文字サイズ

カトパン、国立音大の後輩美声に感動…かつては音楽教師志望

 国立音楽大室内合唱団カンマーコールの学生たちと笑顔を見せる加藤綾子(中央)=アンスティチュ・フランセ東京(撮影・園田高夫)
1枚拡大

 フリーアナウンサーの加藤綾子(31)が11日、都内で行われた映画「天使にショパンの歌声を」(14日公開)の試写会に登場した。母校・国立音大の合唱団が1曲歌い上げて、「感動しましたし、大学時代のことを思い出しました。合唱サークルに入ってましたし、歌声が心に染みました」と後輩の美声に賛辞を贈った。

 加藤は当時志した音楽教師からアナウンサーの道へと方向転換。昨年末から女子アナの結婚ラッシュとあって、「仕事もプライベートも頑張りたい。いつか自分の母のような、お母さんになりたいですね。いつになるか分からないですけど。自然に巡り合えたら」と“運命の出会い”に期待した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリースポーツ
    ネットショッピング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス