ホーム > ゴルフ > ゴルフ最新紙面記事

藍、単独トップ!3打差つけ最終日へ

 第3ラウンド、2番でティーショットを放つ宮里藍=コオリナGC(AP=共同)
【拡大写真はコチラ】
 第3ラウンド、2番でティーショットを放つ宮里藍=コオリナGC(AP=共同)

 米女子ゴルフツアーのロッテ選手権は20日、米ハワイ州カポレイのコオリナGC(パー72)で第3ラウンドを行い、首位タイで出た宮里藍は4バーディー、2ボギーの70と伸ばし、通算10アンダーの206で単独トップに立った。2位に3打差をつけ、今季初勝利を狙って最終日に臨む。

 クリスティ・カー(米国)とアサハラ・ムニョス(スペイン)が2位で、今季3勝の曽雅ニ(台湾)は宮里藍と4打差の4位につけた。70をマークした上田桃子は通算3アンダーで、28位から11位に浮上した。71で回った金子絢香は1オーバーで32位となった。

(2012年4月22日)

ソーシャルブックマーク・RSS・google+1・twitter・Facebook

【特集コンテンツ】

石川遼/ レッスン/ 新商品情報/

オススメゴルフ写真ニュース

オススメゴルフニュース








Copyright(C) 2011 デイリースポーツ/神戸新聞社 All Rights Reserved.
ホームページに掲載の記事、写真などの無断転載、加工しての使用などは一切禁止します。ご注意下さい。
当サイトは「Microsoft Internet Explorer 4.x」「Netscape Navigator/Communicator 6.x」以上を推奨しています
Email : dsmaster@daily.co.jp