文字サイズ

ベテラン安美錦、行司差し違えで白星逃す

 大相撲初場所4日目(11日、両国国技館)

 38歳ベテランの十両安美錦(伊勢ケ浜)は北大樹(山響)に押し出しで敗れ2敗目(2勝)。土俵際、はたき込み軍配は安美錦に上がったが、物言いが付き、行司差し違えで、白星を逃した。

 「右足、あっ出たなって分かってたよ。知らない振りしてそのまま帰ろうとしたけど、後ろから手が上がって(物言いが)付いちゃった。そのまま帰らしてくれなかったね」と、支度部屋では苦笑いで振り返った。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス