文字サイズ

西武の浅村「自分を見つめ直す」 主将としての自覚

 フリー打撃を行う西武の浅村=愛媛県今治市
1枚拡大

 今季から主将を務める西武の浅村栄斗内野手が11日、愛媛県今治市で練習を公開し「他の選手に言うからには自分もしっかりやらないといけない。(昨季まで主将だった)栗山さんには後輩もついて行っていたし、そういう人になれるように自分を見つめ直したい」とけん引役としての意気込みを語った。

 練習では冒頭から2時間近くを体幹トレーニングに費やした。「強化している部分を使えている実感がある」との言葉通り、その後のロングティーでは両翼100メートルの球場で柵越えを連発した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス